ミル打ちの結婚指輪 Wedding rings mill grain

オーダー結婚指輪ミル打ちプラチナピンクゴールド

I am Kaname Miyata of Shirokuma.
Full order wedding rings.
Made with a combination of different grain size.
Wedding ring feel a graceful elegance.
I set the diamonds in the ring for women.
Chopped increments a grain mill. Good taste came out not so aligned.
So a more deepened sense of antique.

『shirokuma(シロクマ)の宮田要です。フルオーダーの結婚指輪。大きさが違うミルの組み合わせで作りました。
優美で気品を感じる結婚指輪でしょ。女性のリングには等間隔でダイヤも入っております。
ミルは一粒づつ打つことにより完璧には揃わない味がでるため、アンティーク感がより深まるように思います。』








“ミル打ちの結婚指輪 Wedding rings mill grain” への 2 件のフィードバック

  1. ミル打ちって丸いものだと思っていましたが
    真ん中の四角の並びもミル打ちというのですか?
    この四角は某ブランドのリングにも4列で
    使われていますね。
    ダイヤを飛び飛びに入れるのは、数合わせが
    大変ではないですか?

  2. ありがとうございます。
    そうですね。
    球体も接線は直線なので四角いイメージに見えますね。
    某ブランドのそれと似てますね。
    飛び飛びに入ったダイヤは等間隔というだけなので
    大変ではありません。
    それよりこの高さの差があまりないコンビというのが
    とても大変でして、とっても悩んで完成した力作なのでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です