シーリングのペンダント完成 The pendant of the sealing is completed

シーリングペンダント
I am Kaname Miyata of Shirokuma.
I’m sorry by the matter on August 16.
It carved it without making a mistake this time. And, it completed it.
The stamping of the sealing is difficult.
It researches a little more.
The shellfish of the black pearl might be a cause.
However, it is wonderful as the pendant.
Pendant made of silver and pink gold of 2.5cm in the total length.
It is happy there to be a showing place in all directions.
The leaf was sculptured to the table of pink gold in the part that did not reflect.
Meat in a very small back of the foot is also good.

『シロクマの宮田要です。8月16日は失礼しました。今回はまちがえずに彫りまして、完成しました。シーリングのスタンプがなかなか難しい。もう少し研究してみよう。黒蝶貝が原因かもしれない。でもペンダントとしては素敵でしょう。全長わずか2.5cmのピンクゴールドとシルバーのペンダント。全方向に見せ場があって楽しいので写ってないけどピンクゴールドの台の表には葉を彫刻しました。すごく小さい肉球もいいでしょ。』



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です