しかけのあるリング完成 Puzzle ring is completed.



Puzzle ring is completed 2

I am Kaname Miyata of Shirokuma.
The ring introduced by the last blog was completed.
It rounds than before more thinly, and it has smartened.
The photograph below is a photograph in the state to do this ring in splinters.
The character carved for the part not seen is wonderful.
It is thought that it is interesting when making it more attractive to the part.
Various ideas put it out as a wedding ring.

『shirokuma(シロクマ)の宮田要です。前回のブログのができました。前よりも細く丸くなり、スマートになりました。下の写真はこのリングをばらした状態。見えない部分に後彫りした文字がいいでしょう。色などをつけても良いとおもう。結婚指輪(マリッジリング)などでいろいろなアイデアが詰め込めそう。』





“しかけのあるリング完成 Puzzle ring is completed.” への 6 件のフィードバック

  1. 見事なからくりリングの完成ですね。
    ぴったりの重なり様は”お見事!”
    という他ありません。
    さすが細かい細工がお得意の師匠の
    作品です。

  2. 秘密めいた感じで とっても素敵です。
    シンプルにみせて 奥の深さが感動を呼びますね。

    見ていて とても綺麗で 楽しい作品ばかりで勉強になります。

  3. ありがとうございます
    うれしい部分をほめられました。
    ぴったりでしょ。
    原型を修正しては型を取り合わせて確かめるをくりかえし、やっとできたのでした。
    型が1つというところが自慢です。

  4. ありがとうございます。
    通常がとってもシンプルなところがいいでしょ。
    ヨーロッパのアンティークジュエリーを参考にしたのですが、職人さんの遊び心というのは、日本のそれに共通すると言うか、逆に日本的とすら思ったりします。
    昔の物って学ぶことが多くて楽しいですね。

シンゲンサン にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です