婚約指輪とふたつのベビーリングをお使いして With an engagement ring and two baby rings

誕生石のネクタイピンとミル打ちのダイヤモンドリング
ミル打ちのダイヤモンドリング、そしてふたつのネクタイピン、ご自身の婚約指輪と、お二人の息子さんのベビーリングをお使いして、リフォームさせていただきました。

婚約指輪は、高さのある立て爪のデザインでした。お着けいただきやすいようできるだけダイヤの高さを低くリフォームさせていただきました。元の枠は溶かしてリング部分に加工させていただいて、ダイヤはミル打ちの縁取りをお入れしました。
これからはたくさんお着けいただけたらいいなと思っております。

ミル打ちの婚約指輪
そして息子さんたちのベビーリングに留まっていた誕生石をお使いして、ご兄弟お揃いののネクタイピンを作らせていただきました。
小さなベビーリングからネクタイピンへと形をかえ、赤ちゃんからネクタイをつけられるようなお年頃になられたんだなぁとしみじみ致しました。

ジュエリーリフォームのページはこちら

Mille grains diamond ring, and two tie clips,I remade them using her own engagement ring and her two sons’ baby rings.
The engagement ring was a tall crown setting design.
I remade the diamond height as low as possible to make it easier to wear. The original frame was melted and processed into a ring part, and the diamond had mille grains edging.I hope she can wear a lot from now on.
Then, using the birthstones of the baby rings of her sons, I made matching tie clips for brothers.
I’m deeply impressed that I’ve changed the design from small baby rings to tie clips, and now they are the age enough to be able to wear a tie from baby.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です