立て爪リングのリフォーム Remake the old crown setting ring

立て爪のエンゲージリングのリフォーム
譲り受けられた大粒のダイヤの立て爪リングをリフォームさせていただきました。
高い石座はできるだけ低く、大きな爪も小さく削りだし、プラチナ台の枠をそのままお使いしてお作りしました。
ぴかぴかに仕上げ直して、美しいダイヤがより輝きをましておりました。

ジュエリーリフォームのページはこちら

Remade the old crown setting diamond ring.
The height of the crown is as low as possible, and the big claws are cut out to a small size.
Finished in a shiny way, the large diamond was more sparkling.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です