サファイアの婚約指輪とミル打ちの結婚指輪 Sapphire engagement ring and wedding rings

ミル打ちの結婚指輪とサファイアの婚約指輪
お客様のジュエリーをお使いした婚約指輪と結婚指輪の”クルミル”を作らせていただきました。

鮮やかな深いブルーのサファイア、目を奪われてしまうほどの美しいお石です。その周りを小さなダイヤがきれいに取り巻いて、華やで特別感のある婚約指輪に仕上がりました。

ペアシェイプ(つゆ型)にカットされたサファイアは、3点でわり爪(ひとつの爪が、ふたつの小さな爪になっています)でお留めして、また、石座はプラチナ、リングはイエローゴールドでお作りして、クラシカルな雰囲気も加わりました。

結婚指輪と婚約指輪の重ね付け
その婚約指輪に、同じくプラチナとゴールドの組み合わせ、小粒のミル打ちを手打ちしたお上品な結婚指輪の”クルミル”を作らせていただきました。
そして婚約指輪と結婚指輪は、ぴったりかさね付けしていただけるようお作りしました。

結婚指輪と婚約指輪のページはこちら

I made an engagement ring using customer’s jewelry and wedding rings “couleumille”.
Bright deep blue sapphire, a beautiful stone that will catch our eyes. A lot of small diamonds surround it neatly, and it is finished as a gorgeous and special engagement ring.
The pear-shaped cut sapphire is held with three claws (one claw is two small claws), and the stone part is made of platinum and the ring is made of yellow gold, adding a classical atmosphere.
For the wedding rings “couleumille”, they are made a combination of platinum and gold with mille grains.
And the engagement ring and the wedding ring are made so that she can put them together exactly.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です